引越しは何かと費用がかかるものです。
少しでも引越し費用を抑えたいならば、各社が提案するお得なプランを利用するのも良い方法です。
プランの中でも時間帯をお任せして引越し業者の都合の良い時間に引越しをするのがフリープランです。
多くのお客さんが引越しの希望を午前中に設定します。

そのため午前中に引越しが集中してしまい、午後や夕方、または引越しと引越しの間の時間など、大手のサカイ引越センターなどであっても時間が空いてしまうケースがあります。
フリープランはこちらから時間帯の指定をせずに、そうした業者の空いている時間に引越し作業をするというものです。
業者の都合の良い時間なのでどのような時間帯になるかは読めませんが、おとくに引越し料金を抑えられるプランと言えます。

また、荷物が少ない方には単身パックがおすすめです。
一人暮らしの引越しや、新居で家具や家電を買い揃えるつもりで細かい荷物しかない引越しなどは、このプランでかなり引越し料金を抑えることができます。
決められた大きさのボックスやコンテナに入り切るだけの荷物を、ほかの荷物と一緒に目的地まで運ぶため、トラックを引越しのためにチャーターする必要がなく、運送費用を大幅に削減することができるのです。
業者にとってもトラックの空いているスペースを埋めることができる、嬉しいプランです。

ただし、ボックスの大きさに制限がありますので、あくまでも荷物が少ない方に向いているプランと言えるでしょう。
また荷物の量に制限はないものの、ほかの引越しの方と同時に混載してトラックを使うのが混載プランです。
これは荷物の量に制限が無いため単身パックよりも多くの荷物を運べ、他の方の荷物と一緒にトラックに積み込んで運ぶので、人件費や燃料費を安く抑えることができます。

ただし、同じ方面に引っ越す方がいればいいのですが、都合のよいタイミングで利用できないこともありますのでその点は注意が必要です。
また長距離の引越しをされる方に最適なのがお任せプランです。
これは引越しを済ませたトラックが、営業所へ帰るときの空っぽの荷台を埋めるために設定されているプランです。
運送するトラックはできるだけ行きも帰りも荷物を満載にして稼ぎたいものなのですが、帰りの荷台が空っぽでは同じ燃料や人件費がかかるのに無駄になってしまいます。
お任せプランは日時の指定はできませんが、こうしたトラックの荷台を無駄なく利用することで安い価格で長距離の引越しも可能になっているのです。